ソリューション

クラウド型データ集積ツール

DataPortal

リーダーで読み取ったICタグ、2次元コードなどの情報をクラウドサーバーに集積するクラウドサービスです。

 

 

Speedway Connect1(*1)を使用すれば、リーダー制御ソフトを新たに開発する必要がなく、簡単な設定だけですぐにDataPortalを利用できます。

 

 

*1 Speedway Connect Speedway Revolution にロードすれば、電源投入後、Web UIで設定した内容で自動的に動作するファームウェアです。

 

■ Last Seen Position
ICタグが装着されたアセットがアンテナで読まれるエリア「ゾーン」を予め定義し、タグが最終的にどの「ゾーン」で読まれたか判定することで、アセット管理を実現できます。

 



DataPortalカタログ